2018年09月08日 挙式昂歳さま&祐里穂さま

“ 2018年9月オープンの新会場で、まるでライブのような盛り上がりに!華やかな演出で、笑顔いっぱいのウエディングを実現 ”

私たちが
「ベルクラシック東京」を
選んだ理由は・・・

双方のゲストにアクセスのいい場所で、さらに駅から近い式場を探していて、「ウェディングスホテル・ベルクラシック東京」さんにたどり着きました。遠方から来る親族が宿泊できる、ホテルということも魅力でしたね。あとは、スタッフさんがよい方だったこと。よく最初の見積もりから次々にいろんなものが追加されて、費用が上がっていくという話を聞きますが、「ウェディングスホテル・ベルクラシック東京」さんは、最初からすべてオープンにしてくれるので安心感がありました。私たちの要望に柔軟に対応してくださったプランナーさんはもちろん、アテンドしてくれた方も親切で、よいスタッフさんに恵まれたなと思います。

2018年09月08日 挙式	昂歳さま&祐里穂さま

私たちの結婚式で
自慢したいポイントは

ゲストを100名ほど招きたいと思っていたので広い会場を希望していたところ、「今度できる披露宴会場なのですが」とプランナーさんに2018年9月オープンの新会場"コンコード"を紹介してもらいました。その当時はまだどんな演出ができるのかわからず、イメージ図しかない状態で。少し不安もありましたが、トップバッターというのはやはり魅力的でしたね(笑)。イメージ図を見て私がとくに気に入ったのは、両方向からセンターに向かう大階段です。階段から登場するという演出はずっと憧れだったこともあり、思い描いていたイメージにぴったりでした。実際の会場を見ることができたのは本番2日前だったのですが、予想していた以上に素敵な会場で!当然ですが新しくてきれいですし、広々していてゆったりと使うことができました。映画館のように巨大なスクリーンがあるので、一番後ろの席にいるゲストにも映像を存分に楽しんでもらうことができました。ふたりで「ここにして、本当によかったね」という話をしました。

2018年09月08日 挙式	昂歳さま&祐里穂さま

挙式を終えた感想は

チャペルの扉が開いた瞬間、集まってくれたみなさんの顔が見えたことで楽しくなって。ずっと笑顔だったと思います。牧師様も優しい方であれこれ気さくに話しかけてくれるので、よりリラックスして臨めたのかもしれません。当日は快晴だったので、チャペルに光が差し込んでとてもきれいで。親戚の子供たちにリングボーイやベールガールをしてもらったのですが、それも好評でしたね。子供たちも喜んでくれたので、よかったです。また、アフターセレモニーは外に出て私がブーケトス、夫は先ほどの話に出た「アフロトス」をしました(笑)。あとはフェアで見学したときから絶対にやりたいと思っていた、バルーンリリースをしました。風が少し強くて風船がいくつか割れたのですが、それが逆におもしろくて。多くのゲストに「すごくおもろしかった!」と言ってもらえた演出でした。

2018年09月08日 挙式	昂歳さま&祐里穂さま

これから
結婚式をされる
新郎新婦へ

料理は、試食会で和洋折衷コースを食べさせてもらって選んだのですが、すべておいしくて外れがないという印象でしたね。デザートビュッフェ付きだったので最終的にフレンチのコースにしましたが、どのコースでもおいしいだろうな、という信頼がありました。実際に当日はゲストから「おいしかった!」と大好評でしたし、会場にオープンキッチンがついていたので調理の演出も楽しんでもらうことができました。あとは、衣装選びもスムーズでしたね。ドレスサロンには衣装が豊富に揃っていましたし、コーディネーターさんのアドバイスが的確で。何を着ても「お似合いですよ」と言うわけではなく、「こちらのほうがいいかも」とはっきり言ってくれるんですよ(笑)。とても頼りになりました。プランナーさんやスタッフさんのおかげで、理想の結婚式がかなってとても感謝しています。思い出に残る一日になりました。