2017年10月08日 挙式Y.Sさま&S.Nさま

“ ゲストが写し出される映像演出や、ホロリとくる
サプライズダンスも!絆を感じるアットホームな一日 ”

私たちが
「ベルクラシック東京」を
選んだ理由は・・・

ドレスにも和装にも合う会場を探していたので、真っ白な空間の「フィガロ」は最適でした。装花などのコーディネート次第で和にも洋にもぴったりの空間にできるかな?と。ここでできるプロジェクション・マッピング演出も、選んだ決め手のひとつです。見学時に見せていただいたのですがとても感動的で、ゲストへのプレゼントにもなると思って。彼は会場内の大階段が気に入ったようですね。「あそこから入場したい」というので、披露宴では再入場時に使わせてもらいました。

2017年10月08日 挙式	Y.Sさま&S.Nさま

私たちの結婚式で
自慢したいポイントは

ふんどしダンサーズは私も仲良くさせてもらっている彼の地元の仲間なんです! 事前に彼にバレないよう、サプライズ出演してほしいという連絡をもらい、普通は男女逆じゃないかな?と思いつつ、意外性も気に入って引き受けることに。当日、最初は仲間だけで踊っていたので、途中で彼が自分も踊ろうとして前に出てきちゃったんです。それを制している間に私がサプライズ参加して踊る、という流れになりました(笑)。続いて私から彼へ花束と手紙をこれまたサプライズで渡したのですが、ダンスも含め驚きのあまり彼はずっと呆然としていましたね。そんな機会がなければ手紙を渡すこともなかったと思うので、場を作ってくれた友人たちには感謝しています。

2017年10月08日 挙式	Y.Sさま&S.Nさま

挙式を終えた感想は

バージンロードをウエディングドレスで歩きたいという希望があったので、教会式を選びました。長いバージンロードに映えるようにロングトレーンのドレスを着て臨んだのですが、当日のことは思い返してもあまり記憶がなくて(笑)。ふたりともかなり緊張していましたね。母にベールダウンをしてもらったことは覚えています! 「きれいだね」という言葉だけでしたが、そのほか口にはしない想いのようなものが伝わってきて、ちょっと泣きそうになりました。生演奏と聖歌隊の演出も印象に残っています。広々としたチャペルの中に美しい音色が響いて、より感動的なセレモニーに。それから、お天気にも恵まれたので挙式後はガーデンに出てフラワーシャワーをすることができました。

2017年10月08日 挙式	Y.Sさま&S.Nさま

これから
結婚式をされる
新郎新婦へ

準備段階でも私たちがうっかりしている部分をすべてプランナーさんがカバーしてくれて、本当に助かりました。ゲストの名前など文字のチェックも完璧で、さすがプロだなと。スタッフみなさんのおかげで、挙式から披露宴まで滞りなく進めることができました。結婚式場はインターネットの情報だけではわからないことがたくさんあるな、というのが私の実感です。実際に訪れて、スタッフさんとお話してみるのが一番だと思います。「ウェディングスホテル ベルクラシック東京」さんはその点でもおすすめです。親切でなんでも気軽に相談できる雰囲気で、本当に良い方ばかりでした。たくさんコミュニケーションをとることができたおかげで、思い描いた通りの結婚式が実現しましたよ。